JAL Vacation Ownership System

マイルがたまるリゾート JALバケーションズ

皆さま、こんにちは。

JALバケーションズの濱田です。

 

マリオット・バケーション・クラブ・アジア・パシフィックの

プーケットの体験宿泊プランを体験してまいりましたので、

ご紹介いたします。

 

プーケットへはバンコク経由で行きましたが、

マレーシアのクアラルンプール経由シンガポール経由などでも

渡航できます。リゾート×シティという組み合わせの旅行も

楽しいかもしれませんね!

羽田発の深夜便を使うと、翌日午前には到着できますので、

短いお休みでも効率的に使えます!

 

まずは気になるお部屋の様子です。

▼広々としたマスターベッドルーム

phuket17.JPG

 

▼セカンドベッドルームはツインタイプです。

phuket16.JPG

 

▼フルキッチンには、炊飯器も完備されています。

小さいお子様がいらっしゃる方や、毎日外食は苦手という方には安心ですね。

 

phuket15.JPG

 

▼独立したバスタブにつかると優雅な気持ちになるのは私だけでしょうか?

phuket18.JPG

 

▼広いリビングルームも特徴です。

120平米の2ベッドルームヴィラですので、大人数でのご参加でも窮屈ではありません。

phuket4.jpg

 

続いて、プールやビーチ、施設の様子です。

プーケットの乾期は11月~5月。真っ青な青空の日が続きます。

6月~10月はグリーンシーズンと呼ばれ、スコールが多くなりますが、

一日中振り続けるわけではなく、フルーツがおいしい季節になります。

 

▼長いスライダーつきのキッズプール。

他にもバスケットゴールなどもあり、滞在者同士でゲームをする姿も。

phuket9.JPG

 

▼大きなチェスもあるので、ぜひトライしてみてください!

phuket14.JPG

 

▼リゾートで飼っている象がお散歩します。

チップを払うと餌付けや乗ることもできます!

phuket12.JPG

 

隣接するホテルを抜けると、ビーチにも歩いていけます。

波の音を聞きながらうたた寝をする最高の時間をどうぞ。

phuket11.JPG

 

▼朝ごはんではパンケーキを焼いてもらいました。

たくさんのフルーツや和洋中がそろったビュッフェで、毎日飽きません。

phuket13.JPG

 

▼ランチには、新鮮なフルーツやデリを買って、広いテラスでのんびり食べました。

phuket6.JPG

 

▼隣接するJWマリオットホテルや、モールへは気持ちよいカートに乗ります。

乗るだけで楽しい気持ちになります。

phuket5.JPG

 

▼夜は、ちょっとロマンチックに。ライトアップが綺麗でした!

phuket1.jpg

 

▼ファイヤーダンスが間近で見られる日もあります。

phuket7.JPG

 

という盛りだくさんな内容が、4泊5日で$499!(空港送迎&大人二人分の朝食付き)

プーケットバナー.jpg

 

ゴールデンウィークや夏休みなどに、ぜひご検討ください!

皆様からのお申込みやお問い合わせをお待ちしております。

 

 

  • 1