• 資料請求
  • 説明会 体験宿泊
  • お問合わせ 空室確認
  • JALマイルがたまる

ハワイ不動産 HAWAII REAL ESTATE JALバケーションズでは、Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.(カイナハレ・ハワイ)と提携し、ハワイ不動産をご案内しております。

JALバケーションズなら、不動産ご購入で、
JALのマイルがたまります。
JALグループの株式会社JALUXが提携している
「カイナハレ」なので安心してご相談、
ご検討いただけます。
ハワイ不動産セミナー2017秋 東京・名古屋・大阪で開催!!
【東京セミナー会場】
日時:
10月15日(日)13:30〜16:00
会場:
東京国際フォーラム ガラス棟6階(G602)
【名古屋セミナー会場】
日時:
10月19日(木)14:15〜16:30
会場:
フジコミュニティセンター6階第2 会議室
【大阪セミナー会場】
日時:
10月21 日(土)13:30〜16:00
会場:
大和ハウス工業株式会社 本社

お申し込みの際は、「JALバケーションズWEBを見た!」とお伝えください。

各セミナーの詳細・お申込みはこちら

個別相談会
【東京会場】
日時:
10月18日(火)3組限定
13:00〜、14:10〜、15:20〜(各60分)
会場:
株式会社JALUX本社
【大阪会場】
日時:
10月20日(金)3組限定
13:00〜、14:10〜、15:20〜(各60分)
会場:
税理士法人しんか
個別相談会のお問合せ・お申込み

カイナハレ東京オフィス:03-6896-8011 または カイナハレホノルルオフィス:+1.808.397.5280

WEBサイト:http://www.kainahale.com/seminar-fall2017

※各会場ともに定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。予めご了承ください。

キャンペーン実施中
最大80,000マイルプレゼント!!
JALマイルがたまる
JALバケーションズを通じてハワイ不動産をご購入された方へ、
購入した物件の価格に応じてJALのマイルを進呈いたします。
対象:2018年3月31日までにJALバケーションズを通じてお申込みの上、登記完了の方

$299,999未満の物件をご購入で5,000マイル

$300,000〜$499,999の物件をご購入で10,000マイル

$500,000〜$799,999の物件をご購入で20,000マイル

$800,000〜$1,499,999の物件をご購入で40,000マイル

$1,500,000〜$2,999,999の物件をご購入で60,000マイル

$3,000,000以上の物件をご購入で80,000マイル

ハワイ
不動産購入

ハワイ不動産のご購入をご希望の方には、物件購入ツアーをご案内しております。お客様の物件購入目的やご希望エリア、タイプ、ご予算などを事前にお伺いしたうえで、経験豊富な日本人エージェントが実際の物件をご案内する内覧ツアーです。

タイプ別
おすすめ物件

こんなことがしたいという目的はあるけれども、自分にはどのような物件が合うのか分からない!そんなお客様の声を目的別にタイプ分けし、 カイナハレがおすすめの物件をご紹介。
信頼できるCPA(米国公認会計士)のアドバイス付きです。

物件検索

カイナハレの公式サイトにて、取扱い物件の最新情報と、物件検索がご利用いただけます。物件検索では、物件ごとに積算されるマイル数も表示されます。

カイナハレ 公式サイト

※外部サイトへ遷移します。

物件購入ツアーのお申込みはこちら

ハワイ不動産のご購入をご検討の方は、
物件購入ツアーへお申込みください。

ハワイ不動産の基本情報

資産価値が下がらないハワイの不動産

ハワイは世界屈指のリゾート地。気候はもちろんのこと、治安も良くとても過ごしやすい場所です。一方で、政府所有の土地や環境保護区が多いため土地が限られており、開発されにくいという現状があります。これらの理由によりハワイ、特にオアフ島の不動産はとても人気で価格が安定しているのです。リーマンショックでアメリカの不動産が大打撃を受けた際も、ハワイへの影響は比較的少なく、依然上昇傾向にあります。

ハワイ戸建て・コンドミニアム 価格推移

注目物件・エリア

ワイキキ中心部

ハワイといえばホノルル、その中でもワイキキはショッピングやレストラン、その他多くのエンターテイメントが揃っています。ワイキキの物件取引の中心はコンドミニアム、ホテルコンドであり、ワンルームのスタジオタイプから高層階に設けられたペントハウスタイプまで、バラエティーに富み、年間約2,000~3,000件ほどの活発な取引がされています。価格帯は、コンドミニアム、ホテルコンドともに築年数に関係なく、平均約4,000万円程度の物件が取引の中心価格となりますが、1億円を超える物件も多数取引されています。

カカアコ

アラモアナショッピングセンターの空港側で「ワードセンター」、「カカアコ・キッチン」、「クアアイナ・バーガー」などのショップやレストランがあるエリアと言えば、ご存知の方も多いかもしれません。このカカアコエリアは、現在新規コンドミニアムの建設が進み、再開発されています。この先、高架鉄道の開通、人気大型店舗の出店などを控え、その勢いは止まりません。新築のこちらのコンドミニアムは約1億円前後の価格設定ですが、各プロジェクトに特色があり、間取りも様々。きっと気に入る1軒が見つかるはずです。

ハワイにおける不動産会社の選び方

ハワイには不動産情報を管理するMLS(Multiple Listing Service)という物件登録番号システムがあり、どの不動産会社もここから情報を取得するため、取り扱う物件は変わりません。
ではどのような理由で不動産会社を選ぶべきなのでしょうか?不安が多い海外での不動産購入においては「信頼できる会社かどうか」が大きな決め手になるかと思います。だからこそおすすめなのがハワイと日本にオフィスを持ち、日本語で丁寧に説明してくれるスタッフを揃えるカイナハレ・ハワイ不動産。JALバケーションズでは、カイナハレ・ハワイ不動産と提携し、お客様のご希望にそった物件選びのご相談やハワイでの物件購入ツアーをご案内しております。ご自身の目で物件をご覧いただける機会を、ぜひお気軽にご活用ください。

カイナハレ・ハワイ不動産

「カイナハレ・ハワイ」という社名は、ハワイ語のKAI(海)とAINA(土地)を合わせたKAINAと、HALE(家)からなり、「KAINA HALE」、すなわち「オーシャンビューの土地の上に建つ家」をイメージしました。業務内容は、不動産の売買から管理、バケーションレンタル、コンシェルジュサービスまで、ハワイ州における不動産に関する全般的な業務を実施しています。お客様にとって、安心してすべてを任せられ、ワンストップショッピングができる会社作りを目指すカイナハレ・ハワイとJALバケーションズは提携しています。