• 説明会 体験宿泊
  • ハワイ不動産
  • お問合わせ 空室確認
  • メルマガ登録
  • JALマイルがたまる

ハワイ不動産 HAWAII REAL ESTATE JALバケーションズでは、Kaina Hale Hawaii Realty, Inc.(カイナハレ・ハワイ)と提携し、ハワイ不動産をご案内しております。

ハワイ不動産タイプ別おすすめ物件

こんなことがしたいという目的はあるけれども、自分にはどのような物件が合うのか分からない!そんなお客様の声を目的別にタイプ分けし、 JALバケーションズがおすすめの物件をご紹介。物件購入の際に税が優遇されるケースなど、知っておきたい情報をCPA(米国公認会計士)がアドバイスいたします。

ご購入アドバイスのご提供

ギルフォード佐藤アンドアソシエイツ米国会計事務所

中村先生

当時最大手の国際会計東京事務所を経て、1990年にホノルル事務所に異動。後にシニア税務マネジャーとしてJapanese Business Organization(JBO)のコーディネートを担当。1996年にGilford Sato & Associatesのパートナー(代表社員)として入所。多数のセミナーにて税務の講演を行ったり、米国税務の専門書の監修をしています。

お客様の目的に合った物件をご紹介

目的別に3つにタイプ分け。タイプごとにおすすめの物件をご紹介し、物件購入のアドバイスをいたします。

贅沢な作りの別荘がほしい!

例えばこんな人

  • プール付きで庭が広い別荘を持ち、人を招待したい。
  • 年に一度など特別な時に利用したい。
  • BBQスペースのある豪華な戸建てを希望。
  • 予算は3million程度。一部の資産を海外に移したいとも考えている。

そんな方には
ハワイカイやカハラエリアの戸建てがおすすめ!

おすすめポイント

  • ハワイカイやカハラエリアは優雅で静かなエリア。
  • ダイヤモンドヘッド、オーシャンビューが臨むことができる戸建てが多い。
  • ハワイの不動産は政府所有の土地や環境保護区が多いため土地が限られており、開発されにくい。
  • 人気のエリアなので、価格が安定しており、資産分散に最適。

CPAからご購入アドバイス

ハワイにて不動産を所有するときの形態は、個人・トラスト・有限責任会社・株式会社・パートナーシップのいずれかになります。用途や目的により最適な所有形態を決めておきましょう。ハワイの不動産を売買する場合は為替の影響が出ますので、円建てでもしっかりと将来の法人税等の発生を見据えた計画を行うことが重要です。例えば2010年に不動産を100万ドルで購入したときの円建てが7,500万円(1ドル:75円)で、2015年に100万ドル(1ドル:118円)で売却した場合。ドル建てでは売却益は出ませんが、日本円では1億1,800万円となり4,300万円の為替益が出ることになります。

おすすめ物件のご紹介

カイナハレがおすすめする物件をご紹介。
物件の詳細情報は、カイナハレ公式サイトにてご覧いただけます。

キャンペーン実施中
最大80,000マイルプレゼント!!
JALマイルがたまる
JALバケーションズを通じてハワイ不動産をご購入された方へ、
購入した物件の価格に応じてJALのマイルを進呈いたします。
対象:2021年3月31日までにJALバケーションズを通じてお申込みの上、登記完了の方

$299,999未満の物件をご購入で5,000マイル

$300,000〜$499,999の物件をご購入で10,000マイル

$500,000〜$799,999の物件をご購入で20,000マイル

$800,000〜$1,499,999の物件をご購入で40,000マイル

$1,500,000〜$2,999,999の物件をご購入で60,000マイル

$3,000,000以上の物件をご購入で80,000マイル

  • 【注意事項】
  • 1. ご購入特典マイルにつきましては、物件の引渡し後、約2ヶ月〜3ヶ月後に積算となります。
  • 2. ご購入特典マイルの進呈はJALバケーションズを通じてお申込み、参加いただいた方に限ります。他社プランを通じて説明会へ、参加された方は上記特典の対象外となります。
  • 3. マイレージ積算は、ご参加1組様あたり1名様となります。
  • 4. キャンペーン内容は予告なく変更、または終了する場合がございます。
  • タイプ別 おすすめ物件